【スティング】悪いやつから金を奪え!

【作品情報】 題名:THE STING ジャンル:コメディ 監督:ジョージ・ロイ・ヒル 製作国:アメリカ 上映時間:129分 【あらすじ】 ポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード、ロバート・ショウら名優たちが繰り広げる痛快ストーリー。1936年。シカゴの下町で、詐欺師の3人組が通り掛かりの男をヒッカケて金をだまし取る。しかし彼らが手にしたその金は、いつもとは段違いの思わぬ金額だった。悪い予感は的中。その金は、ニューヨークの大物ロネガンの手下が、賭博の上がりをシカゴへ届ける為の金だったのだ。怒った組織は、仲間の一人であるルーサーを殺害する……。(allcinema ONLINEより) 【感想】 4月に始まった「コンフィデンスマンJP」を見ていたら親に「このドラマまんまスティングじゃん」と言われ、「スティング」を薦められて見てみた。この映画本当に面白かった。「コンフィデンスマンJP」が面白いって思った人は「スティング」を見るべきだと思う。 70年代の映画だけど、古い感じがしないし、むしろおしゃれ。悪いやつがギャフンというあの爽快感もたまらない。 昔の映画あんまり観たことなかったけど、これからいろいろ見てみようかな。 1.ある男から金を奪う詐欺師3人 ある男たち3人が金を騙し取ったんだけど、その金はニューヨークにいる大金持ちのロネガンの金だった。 怒ったロネガンは金を奪ったやつを探し出して殺せと命令し、ベテラン詐欺師のルーサー…

続きを読む

【曲がれ!スプーン】エスパー達の秘密のクリスマスパーティ

【作品情報】 題名:曲がれ!スプーン ジャンル:コメディ 監督:本広克行 製作国:日本 上映時間:106分 【あらすじ】 超常現象バラエティー番組のAD・桜井米(長澤まさみ)は、番組の企画で本物のエスパーを探し出すハメに。視聴者からの投稿を頼りに日本全国を旅して回るが、現われるのは有名人になりたいインチキ超能力者ばかり。それでも取材をあきらめない米は、次の取材対象者が待っている喫茶店「カフェ・ド・念力」に行くのだが……。(シネマトゥデイより) 【感想】 こういうゆる〜い映画本当好き。 何も考えずにひたすら楽しめるし。 同じ監督の「サマータイムマシンブルース」も大好きな映画だけど、この「曲がれ!スプーン」もめちゃくちゃ面白かった。 出てくる俳優が良い。あまり有名な俳優じゃないけど超能力を持ってる人たちが個性的でめっちゃ良かった。 1.あすなろサイキックのADの桜井米 小さい頃に謎の飛行物体を見てから、超常現象やらUMAやら不思議なことに興味を持った米。 大人になった米は「あすなろサイキック」という超常現象や超能力を検証する番組のADとなる。 そこで、米は上司から全国から送られて来た手紙の内容を取材するように指示されて、結果ぎ出るまで帰ってくるなと言われてしまう。 全国津々浦々まわっていろいろと調査をするんだけど、どれもデマばつかり。 ツチノコがレンコンだったり、ネッシー的なヤツが白鳥ボートだったり。サマータイムマシンブルース…

続きを読む

【PK ピーケイ】風刺の効いたコメディ作品

【作品情報】 題名:PK ジャンル:コメディ 監督:ラージクマール・ヒラニ 製作国:インド 上映時間:153分 【あらすじ】 留学先のベルギーで恋に破れ、祖国インドのテレビ局に勤務するジャグー(アヌシュカ・シャルマ)は、ある日黄色いヘルメットをかぶって大きなラジカセを持ち、さまざまな宗教の飾りを身に着け、チラシを配布する男(アーミル・カーン)と出会う。PKというその男は神様を探しているらしく、興味を持ったジャグーは彼を取材する。しかし、PKが語る話は途方もない内容で……。(シネマトゥデイより) 【感想】 「きっとうまくいく」の監督と出演俳優がタッグを組んだ作品と言うことでレンタルしてみた。 コメディ映画だけど宗教とか神様が絡んでる視、」途中でテロが起きたりとコメディだけじゃなくてシリアスな部分もあったりと忙しい映画だった。 インド映画の例に漏れずいきなり歌とダンスもいきなり始まるしね。 インド映画の歌とダンスって独特だから最初見るとすごい戸惑う・・・。 1.宇宙からやってきたPK 映画の初っぱなからぶっ飛んでる。 宇宙船から降りてきた全裸の男性。 首には緑色のペンダントをしていたけど、列車に乗った老人にペンダントを奪われてしまう。 このペンダントはリモコンになっていて、宇宙船を呼んだり報告をするためのものなので無くなると大変な事になってしまう…。 という事で、全裸男はペンダントを探す過程で神様に願えば願い事が叶うと教えられ…

続きを読む

【恋妻家宮本】熟年離婚危機?の中年夫婦の恋の話

【作品情報】 題名:恋妻家宮本 ジャンル:コメディ 監督:遊川和彦 製作国:日本 上映時間:117分 【あらすじ】 子供が独り立ちした中学教師の宮本陽平(阿部寛)と妻・美代子(天海祐希)は、25年ぶりに訪れた夫婦二人きりの生活に困惑してしまう。ある夜、妻側の記入欄がきっちり記載された離婚届を見つけた陽平は激しく動揺するが、美代子に意図を聞き出すこともできず悶々とした日々を過ごす。混乱しながらも陽平は、料理教室の仲間や教え子と関わる中で家族の在り方を見つめ直し……。(シネマトゥデイより) 【感想】 高校教師の宮本とその妻美代子の離婚危機の話なんだけど、それだけじゃなくて宮本の教え子のボン一家の問題とか、宮本が通っている料理教室で一緒のグループにいる女性二人の結婚問題とかいろいろな問題が組み合わさってコメディで基本笑える映画だけど少しホロリとなったりホッコリとしたりする良い映画だった。 1.宮本、妻の美代子が隠してた離婚届を見つけてしまう 高校教師の宮本は全てにおいて優柔不断で妻の意見に従うように生きてきたような男。 学生の時に現妻の美代子と付き合い、子どもができたため妻は教師になる事を諦め、宮本は院へ行くことをやめて結婚。 できちゃった結婚だけど普通に幸せに暮らし、息子も結婚して夫婦二人生活になった宮本と美代子。 そんな宮本はある日読み返そうと思った本に離婚届が挟まっているのを発見してしまう。 妻に離婚届について問い詰めようと思う…

続きを読む

【イン・ザ・プール】医者の伊良部が1番ヤバイ

【作品情報】 題名:イン・ザ・プール ジャンル:コメディ 監督:三木聡 製作国:日本 上映時間:101分 【あらすじ】 中堅メーカーに勤務する営業マン・田口(オダギリジョー)は、ある日突然、継続性勃起症になってしまう。一方、ルポライターの岩村(市川実和子)は家のガスの元栓を閉めたかということから始まり、確認行為の慣習化による強迫神経症になる。そして田口と岩村は伊良部総合病院の精神科に通うはめになり……。(シネマトゥデイより) 【感想】 三木聡の映画って本当にわかりやすい。 雰囲気というか独特の間の取り方とか。 口コミとか見てると三木聡の映画って好き嫌いがかなり分かれるみたいだけど私は結構好き。 ドラマの時効警察も見たし熱海の捜査官とかも見てたし、似たような雰囲気で楽しめた。 精神科に受診する人たちを題材にしてて一歩間違えば笑いにはならないと思うけど、この映画は絶妙なバランスで笑いに変えてるなぁって感じた。 とにかく、精神科医の伊良部役の松尾スズキがいいキャラしてた。 1.強迫神経症のルポライター ルポライターの岩村はいろいろな事が心配になり、日常生活が次第に送れなくなってしまう。 外出してもガスは切ったかとかドライヤーのコンセントは抜いたか、アイロンのスイッチも切ったかとか全て気になってしまい、仕事を放り出して家に確認しに帰ってしまったり…。 おちおち外出も出来ないから仕事にならず、自分で調べた結果強迫神経症の可能性がある…

続きを読む

【僕達急行A列車で行こう】電車が繋ぐ人の縁

【作品情報】 題名:僕達急行A列車で行こう ジャンル:コメディー 監督:森田芳光 製作国:日本 上映時間:117分 【あらすじ】 会社員の小町(松山ケンイチ)と鉄工所2代目の小玉(瑛太)は、鉄道という共通の趣味をもつ友人同士。九州に転勤になった小町は、くせものの地元企業社長(ピエール瀧)と鉄道をきっかけに盛り上がる。ところが、恋愛となると小町も小玉も趣味や仕事のように順調とはいかず、悩みを抱えていた。(シネマトゥデイより) 【感想】 始終のほほんとしてるんだけど、なぜか最後まで面白かった。 いろんな電車がたくさん出てくるから鉄道ファンはさらに楽しめるんじゃないかと思う。 そして何より地元の路線が出てくるとかなりテンション上がるわ。 地元の路線がかなり頻繁に出てくるし、瑛太と松山ケンイチが乗っててちょっと嬉しかったり。 特に鉄道ファンではないんだけど、身近な場所とかモノが出てくると気分が上がるわぁ。 1.趣味の電車で出会う小町と小玉 結構いい年になってから鉄道繋がりで出会った小玉と小町。 友達になってそんなに時間が経ってないのに何か昔からの親友同士みたいで微笑ましかった。 小玉の父親が経営している町工場の上の空き部屋に小町が住むことになったり、休みの日は一緒に電車載ったり、同じ趣味の友達っていいなぁってすごく思った。 仲良くしてた二人だけど問題もあるわけで、小玉の町工場は銀行からの融資を受けられず厳しい状態。 小町は東京か…

続きを読む

もっと見る

スポンサーリンク