【ラプラスの魔女】青江教授の役割とは?

【作品情報】 題名:Laplace’s Witch ジャンル:サスペンス 監督:三池崇史 製作国:日本 上映時間:115分 【あらすじ】 離れた場所で二つの死亡事件が連続して発生し、両方同じ自然現象の下での硫化水素中毒死だと判明。さらに死亡した二人は知り合いであることがわかり、警察は地球化学の研究者である大学教授の青江(櫻井翔)に協力を依頼する。青江は事件性はないと考え調査を進めていると、そこに円華(広瀬すず)という女性が現れ……。(シネマトゥデイより) 【感想】 地球科学の研究者の大学教授の青江が謎を解き事件解決するのかなーと思って見てたけど、青江教授何も活躍してなくね? DVDのパッケージに櫻井翔がメインで写ってるからてっきり大活躍するのかと思ってた。 ぶっちゃけ青江教授はずっと「ありえない」と否定ばっか繰り返しててイラっとさせられた。 青江教授より円華と謙人が超重要。 青江教授はぶっちゃけ櫻井翔じゃなくても良かったんじゃないだろうか…。 自然現象を利用して殺人を行なったり、殺人事件の謎を追っていく過程はまぁ面白かったと思う。 最初にレビューを読んでから見たからあまり期待しないで見たけどそこまで悪くなかった気がする。 最近の三池監督の映画にしたら面白かった。 もう一度見るかと聞かれたら見ないけど…。 ラプラスの魔女 DVD 通常版 [ 櫻井翔 ]価格:3520円(税込、送料無料) (2019/6/7時点)楽天で購入 …

続きを読む

【羊の木】サスペンスというよりホラーに近い

【作品情報】 題名:羊の木 ジャンル:サスペンス 監督:吉田大八 製作国:日本 上映時間:126分 【あらすじ】 刑期を終えた元受刑者を自治体が受け入れる新仮釈放制度により、閑散とした港町・魚深市に男女6人が移住してくる。市役所職員の月末一(錦戸亮)は彼らの受け入れ担当を命じられるが、移住者たちの過去を住民たちに知られてはならないという決まりがあった。やがて、全員に殺人歴がある犯罪者を受け入れた町と人々の日常に、少しずつ狂いが生じていき……。(シネマトゥデイより) 【感想】 6人の元受刑者が近くに引っ越してくるという…。 住民にはもちろん知らされないんだけど、こんな制度があったらめっちゃ怖いわ。 映画の演出だからだけど、6人の元受刑者が全員怪しく見えるというかこれから何か起こすぞみたいな雰囲気を纏っていてすごく不気味。 元受刑者が引っ越してくるって知らされないのも嫌だけど、知っていて住人と橋渡しをする市役所の職員になるのも嫌だなと思ってしまう。 元受刑者は 杉山勝志:釣り船屋。傷害致死。 太田理江子:介護士。夫とセックス中に勢い余って絞殺。殺人。 栗本清美:清掃員。酒乱でDVの彼氏を殺してしまう。殺人。 福元宏喜:理髪師。殺人で服役7年。 大野克美:クリーニング屋。元暴力団員。殺人。 宮腰一郎:宅配業者。因縁をつけられ逆に殺す。傷害致死。 杉山は血の気が多くて喧嘩っ早い。 太田は熟女の色気がムンムンで、介護施設で相手探し…

続きを読む

【ストロベリーナイト】菊田が…報われない…

【作品情報】 題名:ストロベリーナイト ジャンル:サスペンス 監督:佐藤祐市 製作国:日本 上映時間:127分 【あらすじ】 警視庁捜査一課の刑事として活躍する玲子(竹内結子)が率いる姫川班は、管轄内で起きた4人の殺人事件を担当することになる。警察が合同特別捜査本部を設けて捜査に臨む中、犯人を名指しした匿名情報が寄せられるが、上層部からはすべてを黙殺しろとの命令が下る。玲子は単独で捜査を続け、その過程でマキタ(大沢たかお)と出会う。(シネマトゥデイより) 【感想】 ドラマストロベリーナイトの劇場版。 小説のインビジブルレインの映画化。 大筋はある連続殺人事件を捜査していくサスペンス映画にプラス姫川玲子と操作中に出会った牧田、そして菊田の恋愛模様が描かれている。 三角関係というか、姫川と牧田が惹かれあって急接近していき、それを菊田がヤキモキしながら見てるって感じ。 ドラマから見てて菊田が姫川に好意を寄せてるのを見てたから菊田が報われなさすぎて切ない…。 陰ながら姫川の身を案じている菊田…。一歩間違えるとストーカーっぽいけど西島秀俊が演じてるから許せる。 姫川と牧田が車で密会しているところを尾行する菊田がちょっとかわいそうで…。 前半は暴力団幹部の殺人事件の捜査やらヤナイケントに関する謎などサスペンス映画って感じだけど後半は結構恋愛要素たっぷりだったと思う。 誰が犯人なのか、ヤナイケントとは誰なのか、警察が隠蔽しようとしているのは何なのかい…

続きを読む

【50回目のファーストキス】長澤まさみの魅力が詰まった作品

【作品情報】 題名:50回目のファーストキス ジャンル:恋愛 監督:福田雄一 製作国:日本 上映時間:114分 【あらすじ】 ハワイのオアフ島で天文学の研究をしながら、ツアーガイドとして生活費を稼ぐ大輔(山田孝之)は、カフェで働く瑠衣(長澤まさみ)と出会う。彼は明るく聡明な彼女と意気投合するが、その翌日に会うと大輔や前日のことを全く覚えていないことに驚く。瑠衣が事故の後遺症で、新しい記憶が一晩で消えてしまうのを知った大輔は彼女を口説き落とそうと奮起。毎日彼女にアプローチを仕掛けてはファーストキスまで持ち込む大輔だが、このままでは関係が進展しないと悟ってあることを試そうとする。(シネマトゥデイより) 【感想】 リメイク前のオリジナルを見ずに先にこっちを見てしまった。 ラブストーリーなんだけどいい感じに福田雄一監督っぽさが所々というかちょくちょく出てきて笑いあり、たまに涙ありで良かったと思う。 面白かった。 山田孝之も佐藤二郎もムロツヨシも大好きなんだけど、この作品では一番長澤まさみが良かった。 基本可愛いんだけど、ムロツヨシボコったり山田孝之を中国語で罵ったり。 あと、注目してなかった太賀のキャラが良い。 瑠衣の弟役で、姉のサポートをするめっちゃいい弟なんだけど筋肉バカでゲイ疑惑がある役どころ。 父親役の佐藤二郎との掛け合いが本当好き。 バラエティ専門の福田監督ってラブストーリーもできるんだといい感じに期待を裏切られる映画だった。 オリ…

続きを読む

【トリガール!】土屋太鳳を愛でる映画

【作品情報】 題名:トリガール! ジャンル:青春 監督:英勉 製作国:日本 上映時間:98分 【あらすじ】 鳥山ゆきな(土屋太鳳)は、一浪を経て理系の大学に入学する。理系独特のノリに戸惑いを覚える中、高橋圭(高杉真宙)というイケメンの先輩に心を奪われてしまう。彼に誘われて人力飛行サークルに入会し、コンビを組んで鳥人間コンテストへの出場を目指そうと期待に胸を膨らませる。しかし、組むことになったのは圭の元飛行パートナーであるヤンキーっぽい先輩の坂場大志(間宮祥太朗)だった。坂場に対し嫌悪感を募らせ、トレーニングなどでも彼と張り合ってしまうゆきなだったが……。(シネマトゥデイより) 【感想】 英監督の映画といえばなんかキャピキャピしてる漫画原作の恋愛映画ってイメージ。私的には苦手なジャンルの作品が多くてヒロイン失格とかまともにみられなかったぐらい…。だから、正直トリガールもとら肌が立つような寒いセリフがある恋愛映画なのかなと期待せずに観たんだけど、期待が覆された。 めっちゃ面白かった。 もうとにかく土屋太鳳が可愛いんだけど、それだけじゃなくて内容も存分に青春してて所々笑いもあり良かった。 恋愛要素をほとんど絡めずに鳥人間コンテスト一直線に話が進むからすごく観やすかった。 一人で見ても面白かったけど、是非家族で見るのもオススメしたい。 鳥山ゆきなと坂場先輩のやりとりがイイ! 犬猿の仲に見えて何だかんだ仲が良い二人。 まぁ言い合いのせい…

続きを読む

スポンサーリンク