【ルパン三世 カリオストロの城】ルパン映画の中で一番の傑作

【作品情報】 題名:ルパン三世 カリオストロの城 ジャンル:アニメ 監督:宮崎駿 製作国:日本 上映時間:100分 【あらすじ】 ヨーロッパの小国カリオストロ公国。ニセ札の噂が絶えないこの国へやって来たルパンは、悪漢に追われるひとりの少女クラリスを助けるが、彼女は再び連れ去られてしまう。実はカリオストロ公国・大公家のひとり娘であったクラリスは、強引に結婚を迫るカリオストロ伯爵によって城に幽閉されていたのだ。ルパンは既に城内に忍び込んでいた不二子の手引きで城に潜入するのだが…。(allcinema ONLINEより) 【感想】 ルパン三世の映画の中で一番好きな作品。 というか他の作品をあんまし観た事がないからなんだけど…。 ルパンってドンパチして結構人が死ぬ映画だと思うんだけど、この映画は必要以上に人が死なないし笑えるシーンがたくさんあるしめちゃくちゃ面白い。 子どもの頃は素直に観る事ができたんだけど、久しぶりに見たらルパンと銭形のクサイセリフに鳥肌が立っちゃったけど…。特にルパンの「どろぼうさん」のお話は芝居くさくて観るのがしんどかった…。 でも、そんな所も好きなんだけどね。 1.ルパンカリオストロ公国 ルパンと次元は世界的な偽札であるゴート札の出どころと言われているカリオストロ公国へ入国する。 そこで二人はカリオストロ伯爵に追われる大公家の娘クラリスという少女と出会う。 カリオストロ伯爵は大公の娘と結婚することでさらに強い…

続きを読む

【レンタネコ】猫好きにはたまらない!癒しの映画

【作品情報】 題名:レンタネコ ジャンル:ドラマ 監督:荻上直子 製作国:日本 上映時間:110分 【あらすじ】 サヨコ(市川実日子)は、都会の片隅にある平屋の一軒家で数えきれないほどの猫たちと一緒に暮らしている。幼いころから人間よりも猫に好かれる子どもだった彼女の状況は今も変わらず、サヨコは占い師などの数ある肩書とは別にある仕事をやっていた。それは寂しい人に猫を貸し出す「レンタネコ」という一風変わった商売で……。(シネマトゥデイ) 【感想】 荻上直子監督の作品はどれも大好きで結構見るんだけど、「レンタネコ」が一番好き。 私が猫好きだからってのもあるんだけど、映画の雰囲気が心地よいというか安心する。 確かに派手な演出もないし、どこかファンタジーチックな内容だから好き嫌いは分かれそうだけど私はこの「レンタネコ」が大好きな映画の一つになった。 1.お客さん①夫を亡くした一人暮らしのお婆さん サヨコが猫をリヤカーに乗せてレンタネコの営業をしていると一人のお婆さんに声をかけられ、猫をレンタルしたいと言われる。 お婆さんは一人暮らしだし新しい子を飼うと自分が先に逝ってしまった時の事を心配して猫を飼う事が出来なかったけど、レンタルなら安心という事で14歳の老猫を借りる事になった。 特に事件も起こらずお婆さんに猫をレンタルするだけなんだけど、すごく幸せな気分になった。 その後お婆さんは亡くなるんだけど、猫のおかげで幸せに暮らせたみたいだしすごく…

続きを読む

スポンサーリンク