【わたしは、ダニエル・ブレイク】役所に振り回された老人の人生

【作品情報】 題名:I, DANIEL BLAKE ジャンル:ドラマ 監督:ケン・ローチ 製作国:イギリス/フランス/ベルギー 上映時間:100分 【あらすじ】 59歳のダニエル(デイヴ・ジョーンズ)は、イギリス・ニューカッスルで大工の仕事に就いていたが、心臓の病でドクターストップがかかる。失職した彼は国の援助の手続きを進めようとするが、あまりにもややこしい制度を前に途方に暮れる。そんな中、ダニエルは二人の子供を持つシングルマザーのケイティと出会う。(シネマトゥデイより) 【感想】 また鬱々とした映画を選んでしまった…。 母と一緒にレンタルショップに行くと大抵こういった社会派のドラマとかを選ぶんだよね。 自分が絶対的選ばないジャンルだから新鮮さがあるけど。 この映画はフィクション映画だけどある意味ノンフィクションだと思うわ。 役所に振り回されて、この映画の主人公ダニエルと同じように途方にくれている人達って大勢いるんだろうな。 1.役所に振り回されるダニエル・ブレイク 心臓の病気で仕事ができなくなったダニエル。 役所で援助の手続きをしようとするけど制度がややこしすぎて申請ができない。 何度も役所へ行って手続きを試みるけど意味のない質問を繰り返しされたり、たらい回しにされたり…! お役所仕事の役人たちに本当にイライラさせられる…。 心臓の病気だって言ってるのに無意味な質問ばっかりして、ダニエルが切れると「決まりですので」…

続きを読む

スポンサーリンク